• ホーム
  • バイアグラのジェネリック医薬品を公開!

バイアグラのジェネリック医薬品を公開!

幸せなカップル

有名な薬、バイアグラだけにジェネリック医薬品もたくさんあります。有効成分はそのどれもシルデナフィルです。
EDとは男性器が勃起しないだけでなく、勃起に時間がかかったり勃起していても途中でなえてしまったり、満足行く性行為が行えない状態を指します。
ちなみに、男性器が勃起するのは男性器内にある海綿体というまるでスポンジのような部分に血液が集まってくるからです。
性的興奮を得ることで環状グアノシンーリン酸という成分が海綿体の筋肉を弛緩させ、血液が流れ込みやすくするのです。
とはいえ、ずっと勃起したままではなくいつかはなえるのは環状グアノシンーリン酸の働きを阻害する酵素・5-ホスホジエステラーゼがあるからです。
EDの方の場合はこれが早く多く働きすぎているというわけです。
シルデナフィルは5-ホスホジエステラーゼの働きを妨害する効果を持っており、なくてはならない成分です。
これが含まれているからこそ、そのどれもが同じ効果を持ち、環状グアノシンーリン酸が本来の働きができるようになって正常に勃起できるようになるのです。
ただし、メーカーが異なる以上は同じ製造工程ではないため、細かい部分では効き目に差が現れることもあります。
いろいろ試してみて自分なりのお気に入りを見つけ出しましょう。人によって体質が異なる以上、どれが合うかは使ってみないと分かりません。
ジェネリックを買う理由の一番はやはり金額です。

実はバイアグラは1錠が1500円前後もする薬なのです。パートナーがいる以上は性行為をする機会は少なくはありません。
毎回1500円もかかっていると負担が大きいです。その点、ジェネリックなら1錠あたり1000円程度。3分の2くらいに抑えることができるのです。
回数を重ねれば重ねるほど節約度も高いです。ただ、これは日本で作られている後発医薬品のお値段です。
実はもっと安くて人気の高いものがあるのです。カマグラやカマグラゴールド・シラグラです。
これらは1錠あたり150円から300円程度と、かなりお安くなるのです。
カマグラ・カマグラゴールド・シラグラはいずれもインドで作られている製品です。そして正確にはジェネリックとは言い切れません。
なぜなら、バイアグラの特許期間が過ぎる前にインドの法律で作ってしまった品だからです。
ちなみにカマグラとカマグラゴールドというのは実は同じもので、国内で販売するか海外に向けて出すかによって名前を変えているだけです。
日本の法律では許されない方法で作られたED治療薬ですからカマグラもシラグラも日本での認可は下りていません。
今後も下りることはないでしょう。コピー版バイアグラというわけです。
そのため、ジェネリックが一般的になっているとはいえこれらの商品を日本国内で処方してもらうことはできないのでご注意ください。
もしも手に入れたければインドに実際に行って買ってくるといいでしょう。
とはいえ、それだと新薬を買う何倍もの費用がかかることになりますので、現実的なのは個人輸入です。

インドで作られている製品をインターネットを通じて輸入するのです。
さまざまな手続きやインド人とのやり取りというのも一般人には不可能でしょうから個人輸入代行業者を通じて手に入れるようにしましょう。
それなら、インターネットショッピングをする感覚で手軽に自宅にいながらにして購入することができます。
薬とはいえ処方箋もいりません。まとめ買いもできます。
むしろまとめて買った方が1錠あたりのお値段は更に安くなるのです。
1錠が150円程度なら費用を気にすることなく毎日のように性行為が楽しめそうです。
ただし、個人輸入の場合には偽物も多く出回っています。健康被害を受けたと言う報告も多く出てきています。
できればバイアグラを、それが予算的に苦しくとも日本のジェネリックを選ぶようにしましょう。